英検・英検Jr対策コース

今までの英語学習の定着度を測るなら、英検が身近な手段です。子ども達にとって、英検は力試しの場。一つずつ上の級を取り進めていくことで大きな自信へとつながります。English Pocket は英検と英検Jr. 試験の準会場指定校です。

英検対策レッスンのチラシをダウンロード(PDF)

英検について

Phonics & Readingクラスを始めて1年もすると英文を読み、理解できるレベルになりますので、英検へのチャレンジをお薦めしています。英検に挑戦することで、自分自身の得意、不得意の部分が分かるようになります。多くの生徒さんは小学生卒業前に英検3級を目指し、目標を達成しています。

英検のレベルについて

英検受験に十分な実力がついたと思う生徒さんに対しては、保護者の方にご連絡を差し上げています。年2回の「Report Card」やお電話などを通じて英検受験をお勧めしています。3級以上の合格実績があると、中学受験で優遇制度を持っている学校もあります。2級・準1級を持っていると大学の英語の授業が免除になることもあります。

英検Jr.について

「英検Jr.」は通常の「英検」と違い、リスニング力のみを問われるテストです。問題の選択肢は全てカラーのイラストで描かれていますので、まだ英文を読むことのできない生徒さんでも、楽しくゲーム感覚で試験を受けることができます。また、結果は「合格」「不合格」ではなく、正解率をパーセンテージで示しますので、結果にモチベーションを左右されることがありません。

英検Jr.レベルの目安

BRONZE (全40問、約30分)

到達目標:

1.英語の音やリズムに慣れ親しむ

2.初歩的なコミュニケーションに必要な語句や簡単な表現 を聞き、理解する

SILVER (全45問、約35分)

到達目標:

1.身近な事柄に関する簡単な語句や表現を聞き、理解する。 それに対して簡単に応答する

2.簡単な会話や文をいくつか聞き、その中にある情報を理 解する

3.文字と音声の結びつきに関心をもつ

GOLD (全50問、約45分)

到達目標:

1.身近な事柄に関する語句や表現を聞き、理解する。また それに対して質問・応答したりする

2.会話や文章を聞き、その中の情報を理解し、その場面状 況を判断する

3.身の回りの語句や簡単な短い文を読む