さらなる飛躍を目指す、文法とライティングのクラスです 。

今までの楽しい英会話から、ライティングを中心としたアカデミックな英語に真剣に取り組むプログラムです。小学5~6年生のフォニックス学習が終了した生徒を対象としています。(フォニックス学習が終わっていない方はまずはフォニックス&リーディングクラスで読む力を養います。ご相談下さい。)

クレスト特進クラスのチラシをダウンロード(PDF)

クレストの特徴

  クレスト クレスト 
エンデバー
クレスト 
アドバンス
対象 小学5年生~
小学6年生
中学1年生~
中学3年生
高校1年生~
大学生
内容 中学校2年間(3年間)の文法 中学3年生~高校1年生の文法 高校生の文法・リーディング
中2(中3)レベルのライティング 高校生レベルのライティング 大学生レベルのライティングシャドーイング
シャドーイング シャドーイング 英検対策(2級~準1級)
英検対策(5級~3級) 英検対策(3級~2級) TOEIC/TOEFL対策
  TOEIC Bridge対策  
月謝 14,000円(週1~2回) 16,000円(週1~2回) 16,000円(週1~2回)
18,100円(ネイティブクラスを追加する場合) 20,100円 (ネイティブクラスを追加する場合) 20,100円(ネイティブクラスを追加する場合)

※ English Pocketのリーディングクラスを1年以上受講し、リーディングの基礎ができている方が対象です。
※ 日本人講師による指導です。
※ リーディングクラスは小学4年生までが対象となり、5年生以上はクレストに移行していただきます。
※ 小学5年生以上はクレストが必修、ネイティブレッスンがオプションとなります。
※ 同じ料金で週2回まで受講できます。
※ 定員の制限はありません。
※ クレストでは2年間で中学2年間の文法を終了します。クラスの状況によっては中学3年生の学習内容に進みます。
※ レッスンを欠席した場合、欠席したクラスと同じ学習内容を行う期間に補講を受講することをお勧めします。補講が取れない場合には資料をお渡ししますので、自主学習をしていただく事となります。
※ クレストアドバンスの方は、エンデバーにて振替できますが、エンデバーの方はエンデバーのみで振替可能です。
※ 通年諸経費(冷暖房費,コピー代、テキスト代等)19,440円/年が別途必要となります。

文法の学習

正しくOutputをするための文法の知識が必要な時期となりました。クレストでは中学2年間の英文法を、エンデバーでは高校の文法をそれぞれ先取りして学習します。学習した内容をライティングに反映させ、実際に使って理解を深めるよう工夫しています。

ライティング

エンデバーではパラグラフライティングを基礎から学び、英語独特のライティングスキルを身につけます。英語は結論を先に言う言語です。結論を書き、その理由・説明を続けて書くことで、パラグラフ(章)を作ります。英語のスタイルで書いてこそ、将来的に使える英語力と言えます。

シャドーイング

プロの通訳者も使うシャドーイングのトレーニングを行います。耳から入る英語を正確に聞き、すぐさまくり返すことで、英語を話すための筋肉や脳を刺激します。このトレーニングを続ける事でリスニング力・スピーキング力に大きな差が出る事が実証されています

サポートシステム

授業で分かりにくい部分があった時は、再度クラスを受講することが可能です。1週間を通じて同じ内容の授業を行いますので、補講も取りやすく、忙しい中高校生にも継続しやすいシステムです。

※ カレンダーの関係で週がずれる事がありますので、レッスンカレンダーにて授業内容をご確認下さい。

コマシラバス

レッスンのポイントや「到達目標」を書いたコマシラバスを毎回お渡しします。レッスンの終わりに各生徒自らが「到達目標」をどの程度達成できたかを評価し、講師に提出します。講師はどの部分が理解できなかったのかを把握し、授業や宿題等に反映させます。

Quiz

「その日学んだものはその日のうちに覚える」がモットーです。レッスン終了前の5分間のリビュータイムで今日の学習ポイントと新しいボキャブラリーを確認し、小テストを行います。